« ラロトンガ島アバルアで過ごす1日(2018.7.26) | トップページ | ニュージーランド航空NZ60便 ラロトンガ→オークランド エコノミークラス搭乗記(2018.7.27) »

2020/02/06

ニュージーランド航空NZ60便 ラロトンガ国際空港チェックイン&ラウンジ(2018.7.27)

6泊7日にわたるクック諸島での滞在を終え、一路メルボルンへ。今回はラロトンガからオークランドまでがニュージーランド航空、オークランドからメルボルンまでがカンタス航空を利用します。

2018年7月27日、ラロトンガ国際空港にてチェックイン、ニュージーランド航空のラウンジを訪れます。
Dscn1731

朝6時過ぎ、ホテルをチェックアウトして、あらかじめお願いしておいた送迎車で空港まで向かいます。クック諸島ともいよいよお別れ。
Dscn1721


ANAのスーパーフライヤーズカードを持っている=スタアラゴールドの資格があるので、プレミアムチェックインの列に並びます。が、結構混んでいて待ちました。オークランドでカンタス便に乗り換えるので、荷物はオークランドでピックアップする必要があります。
Dscn1722


荷物を預けた後は国際線の出発口へ。南の島らしい普通の空港とは大きく異なった開放的な出発口。セキュリティゲートをくぐった後、出国印をもらって出国します。
Dscn1725


出国すると、待合室の中にクラフトショップや衣料品店などの免税店が数店舗あります。
Dscn1727


最後のお土産スポット。サメの歯でできたペンダントとかありますが、あまりほしいとは思わず…。
Dscn1730


ブラックパールはこの島の名産でお土産にもいいのですが、いかんせん値段が高くて…でも、クラフトショップにこんなお手頃なものを見つけ、妻が自分用に購入。
Dscn1743


ニュージーランド航空は、この小さな島の国際空港にも自社ラウンジを持っています。朝食を食べに早速行ってみることに。
Dscn1731_20200205205101


入口で搭乗券をスキャンして中へ…あまりスペースは広くなく、すでに先客でいっぱい。朝食を食べずに空港のラウンジで、と皆同じことを考えるんですね。この便に乗るときはもう少し早く来た方がよさそうです。
Dscn1747


何とかスペースを見つけて…イングリッシュブレックファーストをいただきます。フルーツが新鮮でおいしかったですね。
Rarotonga_nz
Dscn1740


コーヒーをいただきまして、出発までの時間を過ごします。
Dscn1748


窓の外には搭乗機。787-9ですね。シドニーをラロトンガ時間の前日夜に出発し、朝に到着、そのままオークランドに向かう便です。
Dscn1749


↓ランキングに参加しています。
 ポチっと押して応援、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

 

|

« ラロトンガ島アバルアで過ごす1日(2018.7.26) | トップページ | ニュージーランド航空NZ60便 ラロトンガ→オークランド エコノミークラス搭乗記(2018.7.27) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラロトンガ島アバルアで過ごす1日(2018.7.26) | トップページ | ニュージーランド航空NZ60便 ラロトンガ→オークランド エコノミークラス搭乗記(2018.7.27) »