« アイツタキブルー | トップページ | Arutangaを散策(2018.7.22) »

2019/12/25

Maunga Pu Summit

2019年7月22日。リゾート内でくつろいだ後は昼食を食べに、リゾートで借りた無料の自転車に乗ってアイツタキ島内のサイクリングに出かけます。島内には「Maunga Pu Summit」という小高い丘があり、党内中心部に行く途中、そこに登ってみました。
Dscn1318

リゾート内では、滞在者向けに無料で自転車を貸し出しています。こちらは私たち夫婦で借りた「チャリ」ですが、ブレーキがありません。この自転車、実はチェーンをバックにこぐと止まる、ちょっと変わったタイプ。自分にあったものを早めにキープしてバンガロー前に置いておくといいですよ。
Dscn1365_20191224214501


それでは、出かけてみましょう。渡し船に自転車ごと乗っければOK。まずはMaunga Pu Summitを目指します。


渡ってサイクリング開始。天気にも恵まれ、心地よい風を受けて気分がいいです。
Dscn1314


空港横の道に出ました。滑走路と並行した約2キロの直線を、のんびりと走ります。腰の高さまでしかない柵で空港の敷地と区切られているなんていう景色は見たことがありません。それだけ犯罪がないんですねー。
Dscn1315


途中で見つけたガソリンスタンド。レギュラーで約175~180円/L。離島ゆえ高いのは仕方ないですね。
Dscn1316


レストランらしいのですが…それっぽく見えず、昼食で入るのを断念しちゃいました(笑)。
Dscn1317


やがて、Maunga Pu Summitの入り口に到着。ここから先は坂を上っていくことになるので、ここに自転車を置いていきます。鍵なんて、もちろんないですよ。持っていく人もいないので放置です。
Dscn1318


なだらかに登っていくので楽勝!と思っていたら…
Dscn1319


ラストが急坂で参りました。結構ヘトヘト。
Dscn1320


途中で見つけた「オジギソウ」。葉をチョンとたたくと、葉がしぼみます。童心に帰ってちょっと楽しく遊んでしまいました。
Dscn1322


山頂に到着。360度見渡せるいい眺めです。環礁の中に広がるアイツタキブルー。外海との色の違いがよくわかります。
Img_0347


自分が宿泊しているリゾートの方向。眺めはイマイチですが、本当にきれいです。
Img_0344


ややしばらく景色を楽しんで下山。そのときに登山口のそばで見つけたバナナ畑。いやー、南国南国(笑)。観光のほかには産業は農業が主体。バナナはお金を生む、現地の人たちにとって貴重な産物です。
Dscn1324

 

↓ランキングに参加しています。
 ポチっと押して応援、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

 

|

« アイツタキブルー | トップページ | Arutangaを散策(2018.7.22) »

コメント

ぱぴるすさん

こんにちは~。

こんな素晴らしい大自然の美しさ溢れる島に自分が訪れたら、
”絶対、日本に帰って社会復帰できなくなるだろうな!”など、
勝手に想像しながら拝読しております(笑)。

観光客は、やはり、オセアニア圏の方々が大半ですか?
アジア圏の方もいましたか?

治安がいいのも観光地としての人気でもあるんでしょうね!

引き続き、旅行記楽しみにしています。

そして、今年もいろいろお世話になりました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。
そして、どうぞ良いお年をお迎えください。

投稿: ginger | 2019/12/30 22:02

gingerさん

とにかく、のんびりとした時間が流れる美しい島です。世界で最後に残された楽園、と言われるゆえんがよくわかります。

私の場合、飛行機でオーストラリアに戻ったのですが、ほんと、あの時間は何だったんだろう、と思うくらい、素敵なところでした。

オーストラリア以上にせわしい日本なら、社会復帰はまず不可能でしょうね(笑)。

観光客は西洋人がメインです。オセアニアのほか北米やヨーロッパからの人もいました。

一方で、アジア人はほとんど見かけませんでしたね。世界中どこに行ってもいる中国人はゼロでした。やはりアクセスのしにくさがそうさせているのでしょうか。

さて、本年も大変お世話になりました。
また来年も、お互いJGPステータスで、よろしくお願いいたします。

投稿: ぱぴるす | 2019/12/31 14:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アイツタキブルー | トップページ | Arutangaを散策(2018.7.22) »