« 日本航空JL3406便 新千歳→広島 クラスJ搭乗記(2019.1.2) | トップページ | 羽田空港国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジ 新ダイニングエリア利用開始 »

2019/01/28

広島風お好み焼き@広島空港

広島空港の3階レストラン街の奥にご当地グルメを扱うフードコートがあります。今年1月2日、札幌からのJL3406便にて広島空港到着後、ちょっと早い夕食をいただきに訪れてみました。
Img_2143_1824x1216_2

広島のご当地グルメの言えば、何と言っても「広島風お好み焼き」でしょう。その中でも「みっちゃん」の総本店(広島市中区八丁堀)は広島最古のお好み焼きの店として有名ですが、そのみっちゃんから暖簾分けした、創始者の次男が経営する「みっちゃん いせや系」の「みっちゃん」が、このフードコートにあります。
Img_2152_1824x1216


色々なトッピングが楽しめるおすすめ4品。でも値段はいずれも1,250円と結構値が張ります。私はいつもやきそば、キャベツ、玉子が入った基本形「そば玉」、お値段810円をオーダー。

このそば玉、天井に掲げてあるメニューの左から3つめに「ベーシック」と書かれているのがそれなのですが、ちょっとわかりにくいんです。値段が高い=店にとって実入りのいいトッピングを勧めているのが見え見えですね。

店頭でオーダーすると、オリジナルのオタフクソースとマヨネーズ、水、お箸と番号札をお盆に入れて渡してくれるので、席で出来上がりを待ちます。
Img_2147_1824x1216


空いていれば待つこと10分ちょっとで、アツアツの鉄板に入ったお好み焼きを店員さんが持ってきてくれます。やっぱりおいしいです!
Img_2157_1824x1216_2


混んでいるときは出来上がりに時間がかかります。オーダーしてから食べ終わるまで30分は見ておいた方が良いかと。搭乗前にいただくときは十分に時間に余裕をもってオーダーしてください。

ちなみに、みっちゃん以外に尾道ラーメンの店やから揚げ専門店、鉄板焼きの店がありますが、おススメは「みっちゃん」でしょうか。
Img_2145_1824x1216

Img_2150_1824x1216


↓ランキングに参加しています。
 ポチっと押して応援、お願いします。


|

« 日本航空JL3406便 新千歳→広島 クラスJ搭乗記(2019.1.2) | トップページ | 羽田空港国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジ 新ダイニングエリア利用開始 »

コメント

ぱぴるすさん今晩は
「みっちゃん」の総本店には、行かれないのですか?
JR広島駅ビルの中に有りますね。

お好み焼き「みっちゃん総本店」
http://nikond850.muragon.com/entry/113.html

投稿: こたつ猫 | 2019/01/29 20:47

こたつ猫さん

広島駅のみっちゃん総本店、すでに行きましたよ。ちょっと広島まで買い物、のついでに食べたかな。

飛行機降りてお好み焼きーみたいな流れがなかったので、ブログネタにはしませんでした。

投稿: ぱぴるす | 2019/01/30 05:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本航空JL3406便 新千歳→広島 クラスJ搭乗記(2019.1.2) | トップページ | 羽田空港国内線ダイヤモンド・プレミアラウンジ 新ダイニングエリア利用開始 »