« ダラム大聖堂…映画ハリーポッターのロケ地 | トップページ | 在メルボルン総領事館からの警報のお知らせ »

2018/09/02

JALメルボルン線就航1周年

今日、9月2日は、ちょうど1年前、JALメルボルン線が就航、メルボルン発の初便に搭乗した日です。日本発の初便は9月1日ですが…オーストラリア在住で、初便に搭乗した私にとっては9月2日が記念日です。
Img_0100_1536x1019_2
(2017年9月1日773便初便メルボルン到着時)

いやー、メルボルン発の初便に搭乗したあの「感動」から1年、あっという間でした。この1年で、ここオーストラリア・メルボルンと日本を7往復、14フライトしましたが、そのうち9フライトが新規就航した直行便でした。
Img_0076_1536x1024


JALの発表では、メルボルン線は搭乗率8割を維持しているとのこと。日本を訪れる外国人観光客の増加を反映して、メルボルン発の外国人の搭乗率も随分と上がっているとのことです。

確かに、夜0時過ぎに出発して、朝着くというスケジュールは、日本での日程を有効に使えます。また、成田に朝着ということで、ヨーロッパへ乗り継ぐ人も多いようです。実際私も経験しましたが、時間的、費用的にドバイorシンガポール経由ロンドン直行便よりも費用が安く便利でした。
Img_0175_1536x1024


メルボルン直行便ができたことで、シドニー線とうまく組み合わせて、旅程をより柔軟に組むこともできるようになりました。実際、私も出張やプライベートで日本に行ったとき、そのときの都合でシドニー線、メルボルン線を選ぶことができて便利でしたね。
Img_0078_1536x1024


日本発はメルボルン線が10:30、シドニー線が概ね19:30頃です。昼間のフライトを満喫してメルボルンに直行するもよし、シドニー行きの夜便で時間をうまく使いつつ、夕食を楽しみながらフライトするもよし。スケジュールにあわせたフライトプランを組めるようになりました。またメルボルン発も夜0時過ぎと、出発日は夜までメルボルンを満喫できます。
Img_0822_1824x1216


また、以前よりあったメルボルン⇔シンガポールのカンタス便でのコードシェア便もまだ存在しています。特にQF35便、36便は今年の3月末からA380が就航しています。これにJAL便として搭乗するのもなかなか魅力的です。私も一度、乗ってみたいと思っているのですが、なかなか機会がなく…。
Img_2452_1536x1152


こちらメルボルンはようやく春めいてきています。朝晩は冷え込むものの、晴れた時の日中は15~18度まで上がり、ポカポカ陽気。JALでも就航1周年記念のキャンペーンが始まり、メルボルンはいよいよ観光シーズン到来です。
Img_0735_1824x1216


オセアニア線はFOPも1.5倍の倍率がかかって、ポイントがためやすくなっています。一方で長距離路線ゆえ、現状では燃油サーチャージが高いですが…(汗)。

世界一住みやすい街と言われるメルボルン、現在は1ドル80円ちょっとと為替もいいですので、5スターのJALでぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。
Img_0789_1824x1216


今日は、JALメルボルン線就航1周年ということで、1年前の初便搭乗時の写真と、メルボルン市内の写真をご覧いただきながらの記事にしてみました。Have a good day!(ハヴァ グッ ダ~イ!)


↓ランキングに参加しています。
 ポチっと押して応援、お願いします。


|

« ダラム大聖堂…映画ハリーポッターのロケ地 | トップページ | 在メルボルン総領事館からの警報のお知らせ »

コメント

ぱぴるすさん、こんにちは!!
すっかりとご無沙汰してしまいました。

JALメルボルン線就航1周年
まさにアップされた機材の初便にて
メルボルンへと降り立ったのは

とてもいい思い出ですね♪
また、搭乗率も順調な数字を
出しているようで、来年あたり、
書かれているような、シドニー線との
組み合わせでフライトできたら…

いいなぁ~なんて思っています(笑)

やはりビジネスでフライトされている
ぱぴるすさんだからこその
乗り継ぎの感想であったり、このあたりは
実際に搭乗してじゃないと
書けないですからね。

タヌキ猫の場合は…
JALのフライトを楽しむのがメインですので(笑)

久方ぶりに拝見してもやはり
写真がステキなものばかりで♪

タヌキ猫もこのくらいの腕があったら…
なんて

なかなかバタバタしておりまして
4月からの記事にコメントを残せておりませんが
就航記念記事にコメントさせていただきました。


タヌキ猫でした。

投稿: タヌキ猫 | 2018/09/04 13:17

タヌキ猫さん

お久しぶりですー。だいぶお忙しそうですね。

タヌキ猫さんと入れ違いで成田行きに搭乗、
翌々日にオフ会をしてからはや1年です。

いやー、時が経つのはあっという間ですね。

記事にも書いた通り、メルボルン線が就航してから、
シドニー線とうまく組み合わせて予定が組めるようになり、
便利になりました。

シドニーの乗り換えはちょっと面倒ですが、
ご利用の際は、このブログの乗り換え記事を見ていただき、
ぜひ感想を聞かせてください。

JALのフライトを楽しむのは私も同じです。
もうここのところ、すっかり中毒状態でして(笑)。

写真、褒めていただきありがとうございます。
下手の横好き、まだまだ精進が足りません。
もっと腕を磨かねば。

はい、台湾から戻られましたら、
ぜひ4月からの記事をドドド―っと読んでいただき、
コメント連投をお願いします。

投稿: ぱぴるす | 2018/09/04 18:54

ぱぴるすさん、こんばんは!!
返信ありがとうございます。

はい、まさにシドニー乗り継ぎの際は
ぱぴるすさんの情報を参考にさせて頂きまして
上手く乗り継げればなと思っています。

フライトスケジュールはまさに
もう一つの方で書いて頂いた便を中心に
するのがいいかなと思っています。

やっぱり早朝からのシドニー発は…
もったいなくて…

それならば、いっそメルボルンに飛んで
コーヒーでも飲めればいいかなと(笑)

まだ、このあたりはザックリなのですが…
はい、以前にもコメントで書いたかもしれませんが
ニュージーランド編がゾックリと
抜けておりますので、そのあたりからですが
楽しませて頂きたいと思っています。

また、他のブログ様に足を運んじゃうと…
うちはブログを書く気が無くなっちゃうのが
困ったところなのですが(笑)


タヌキ猫でした。


投稿: タヌキ猫 | 2018/09/04 20:20

タヌキ猫さん

メルボルン経由でお考えでしたか。
夜行便よりは昼間便の方が楽しめますからね。

私も毎回、昼便、夜便悩みます。体の負担が少ない昼間便でバタフライアイランドを楽しみにするか、それとも771便で夕食を楽しむか…。特に時間に余裕があるときは悩んじゃいますね。

自分の「乗り換え記事」アップデートを目的にシドニー経由にしてみたり…(笑)

4月のNZ編から抜けていましたか。NZ編、アイスランド編、ロンドン出張編とたっぷりありますよー。このあとは、クック諸島編&日本一時帰国が控えております。時間ができたときにお楽しみください。お待ちしております。

投稿: ぱぴるす | 2018/09/06 03:02

この記事へのコメントは終了しました。

« ダラム大聖堂…映画ハリーポッターのロケ地 | トップページ | 在メルボルン総領事館からの警報のお知らせ »