« アイスランド航空FI520便 レイキャビク→フランクフルト エコノミークラス搭乗記(2018.4.7) | トップページ | フランクフルト国際空港JL408便チェックイン&JALファーストクラスラウンジ(2018.4.7) »

2018/07/10

フランクフルト国際空港ターミナル2

2018年4月7日午後1時前、アイスランドのレイキャビクからフランクフルトに到着。JL408便のチェックインが始まるまでの3時間ほどを、空港内で過ごします。
Img_4725_1824x1216

 

バゲッジクレームを通ってターミナル2のホールに出てきました。天井が高く、気持ちのいい、近代的なターミナルです。
Img_4713_1824x1216_2


■昼食

ターミナルの3階にあるレストラン街へ。
Img_4721_1824x1216_2


ドイツの家庭料理を出す店を発見。ここで昼食をいただくことに。空港というところは、旅行者にとってご当地料理をいただいたり、お土産を探したりするのが簡単で、とても便利なところだと思います。
Img_4724_1824x1216


メニューが置かれます。
Img_5751_2016x1512


やはりここはシュニッツェルとソーセージを自慢のビールでいただく、というのが定番でしょうか。
Img_5753_2016x1512


ビールが来ました。妻と乾杯。普段、ビールはあまり飲まないのですが、このときは美味しく頂きました。
Img_5754_2016x1512


オーダーしたシュニッツェル。豚肉派の私にはぴったり。ただちょっと量が多かったか。
Img_4722_1824x1216


妻がオーダーしたソーセージとマッシュポテト。
Image2_1632x1224


■展望デッキ「Visitor's Terrace」

同じフロアの奥に、展望デッキを発見。飛行機好きとしてははずせません。早速入ってみることに。
Img_4727_1824x1216


入口で入場料ひとり€3を払い、入場券とパンフレットをいただきます。この入場券、搭乗券のようになっていて…なかなかシャレています。確か、入口で搭乗口のように入場券を通すところがあった気もします(なかったらごめんなさい)。
Img_4729_1824x1216


ヒコウキの窓に顔を入れて写真が撮れる、お馴染みの「かぶりもの」のアトラクション。世界共通ですねー。
Img_4728_1824x1216_2


天気も良く、多くの人が訪れていました。
Img_4738_1824x1216


今回の旅行では105mmまでのレンズしか持参していなかったため、駐機場あたりの飛行機を撮影。まずはエミレーツのA380。エミレーツは世界どこに行っても見かけます。
Img_4733_1824x1216


サウジアラビア国営のサウディア。初めて見ました。
Img_4748_1824x1216


沖に目をやると、本家本元ルフトハンザ。いやー、望遠レンズが欲しいところ…。
Img_4741_1824x1216


スタアラ塗装のルフトハンザ。
Img_4742_1824x1216


イベリア航空。
Img_4746_1824x1216


家族連れから航空無線をキャッチしながら、片手にメモを持って熱心に飛行機を追っているマニアのおじさんまで、いろいろな方がいました。

テラスのオープンは朝10時から夕方6時もしくは7時まで。詳しくはフランクフルト国際空港HPの「Visitor's Terrace」をご覧ください。

食事の後、のんびりと飛行機を見た後は、いよいよ成田行きJAL408便のチェックインです。


↓ランキングに参加しています。
 ポチっと押して応援、お願いします。

|

« アイスランド航空FI520便 レイキャビク→フランクフルト エコノミークラス搭乗記(2018.4.7) | トップページ | フランクフルト国際空港JL408便チェックイン&JALファーストクラスラウンジ(2018.4.7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アイスランド航空FI520便 レイキャビク→フランクフルト エコノミークラス搭乗記(2018.4.7) | トップページ | フランクフルト国際空港JL408便チェックイン&JALファーストクラスラウンジ(2018.4.7) »