« JL414便 ヘルシンキ→成田 ビジネスクラス(SS9)搭乗記(2017.10.17) | トップページ | Holiday Inn Melbourne Airport(ホリデイイン・メルボルンエアポート) »

2017/12/20

JL773便 成田→メルボルン ビジネスクラス(SS8)搭乗記(2017.10.18)

2017年10月18日。JAL414便でヘルシンキから成田に到着した後は、約2時間でJAL773便メルボルン行に乗り継ぎます。

ヨーロッパ出張のラストフライトは、時差ボケに苦しみながらのフライトでした。
Img_4508_2016x1512


■国際線乗り継ぎ~JALファーストラウンジ
          なんと414便の機内に忘れ物!


ヘルシンキからのJAL414便はサテライト85番スポットに到着。メルボルン行773便は、同じサテライトの84番スポットから出発なのですが、本館側のファーストラウンジで靴磨きをして欲しかったので、本館側に移動して乗り継ぎます。

約10日前の7日にも通ったルート。並ぶことも、持っている液体物をみんな見せろと言われることもなく、あっさり通過。
Img_4503_2016x1512


本館ファーストラウンジへ。靴磨きはちょっと混んでいたのですが、乗り継ぎのこともあり、若干時間を融通していただき…感謝です。
Img_4504_2016x1512


妻へのお土産(Japanese Sweets)を免税店で買って、サテライトのファーストラウンジへ。
Img_4505_2016x1512


ペリエは飲んでおきたいところ。朝っぱらから一口二口…何度飲んでもおいしい!
Img_4507_2016x1512


広角レンズにてラウンジ内の写真も撮ろうと思ったときに…なんと、iPhone用拡張レンズ「オロクリップ」がない!
Img_2303_1536x1152


前便、414便のヘッドフォンフックにかけたまま忘れてきたことを思い出し、即ラウンジのカウンターへ。チーフの方が、忘れ物センターに連絡するも届いていないとのこと。

機内捜索ということになり、自分が座っていた9Aの座席周りを確認するには時間がかかるので、出発に間に合わなかったときのことを考慮に入れて、国内の送り先の着払い伝票を書いておいて欲しいと(段取りいいです)。

ラウンジ内で伝票に記載して、しばらくして…無事発見との一報。機内清掃員もみつけられなかったところにあったようです。

85番ゲートまで取りに行くと申し出たのですが、ラウンジまで届けていただけるとのこと、感謝感謝。

それにしても、対応していただいたチーフの対応の早さ、落ち着いた対応、仕事の手際のよさ、正確さは素晴らしかったです。特に、落ち着いた対応なかなかここまではできないよなーと思うくらいの対応。こちらが悪いのに、、、ほんと、恐縮です。

搭乗開始まで、再度ペリエでリラックス。ラウンジの写真は撮る元気がなかったです。それにしても最近、旅に出て忘れ物をすることが多くなりました。どれも無事戻ってきているのですが、気を付けないと(このあとのニュージーランド旅行でもやらかしています)。
Img_4506_2016x1512


■搭乗~離陸

オロクリップを受け取って84番ゲートに行ったら、すでに優先搭乗が始まっていました。そのまま搭乗。機種はB787-8、機体レジ番号JA842J、機齢2年の機体です。
Img_4508_2016x1512_2


座席は2K。バタフライアイランド&サンセットショーを見るなら進行方向右側のK席がベスト(バタフライアイランドは航路によりA席側になることもあります)。
Img_4509_2016x1512


出発前のおしぼりサービス。シャンパンじゃないんですね。時刻は日本時間10時過ぎ=ヨーロッパでは夜中の2~4時。おしぼりを顔に当てても疲れもあって眠気の方が勝つ勢い。早く寝たい!
Img_4511_2016x1512


10時30分ジャストでドアクローズ、プッシュバック
Img_4510_2016x1512


RWY34Lに入る手前で…出発時間が重なり離陸機の渋滞。
Img_4512_2016x1512


離陸です。
Img_4514_2016x1512


天気がよく、かつ空気が澄んでいて、地上の景色がいつも以上にきれいに見えます。
Img_4518_2016x1512


そんな景色を楽しみつつも、早く横になりたい…
Img_4519_2016x1512


シートベルト着用サインが消えたところで…CAさんに、とにかく横になって寝たいので、予約していた食事をあとから出していただきたい旨お願いして、おやすみなさいzzz。


■機内食1食目&バタフライアイランド

出発から約3時間半、ようやく目が覚めてCAさんに食事のお願いをします。すでに周りは食事も終わり寝静まっているところ…本来ならアラカルト、Anytime You Wishの時間帯なのですが、すみません。

◇先付

  • 胡麻豆腐 山葵のせ
  • ジャガイモとジロール茸のキッシュ
  • 東洋美人 純米大吟醸

胡麻豆腐、毎度のメニューなのですが、まだちょっと凍っていました。まあ後から頼んでいるので致し方ない部分もあるとは思うのですが。日本酒を頼んだら、CAさん、「今日はワインじゃないんですねー」…完全にマークされています。
Img_4521_2016x1512


◇茜空

  • 海老和風タルタルソース掛け
  • キャビア
  • 花れんこん
  • 秋刀魚山椒
  • 鰻巻き
  • 衣かつぎ
  • 豚すき煮(人参、温度玉子、椎茸、長葱、白滝)
  • 柿なます胡麻クリーム
  • 鱧(はも)霜降り 梅肉
  • 河豚昆布〆
  • 白ワイン:Domaine Trouillet Pouilly-Fuisse(フランス)

この盛り合わせを、映画などを観ながらお酒とゆっくりいただくのが和食を頼んだ時の楽しみです。先付で日本酒をいただいてみたのですが、ワインが飲みたくなり…CAさん笑っていました。秋刀魚山椒、日本の秋の味覚を機内でいただくことができてよかったです。やはり日本発の和食は気合が入っています。
Img_4524_2016x1512

Img_4522_2016x1512


このあと、ワインをおかわり。「Tramin Pinot Grigio(イタリア)」にチェンジ。好みとは思いますが、和食にはピノグリの方がいいかも。このワイン、ヘルシンキ線の414便では積まれていなかった1本。
Img_4526_2016x1512


実はCAさんも食事&休憩タイムのため、サーヴに若干時間がかかります。そうこうしているうちにバタフライアイランドが見えるパプアニューギニア沖に差し掛かります。

「今日は右側(K席側)に見えるそうです」とCAさんから事前に情報を得ていたので…はい、今回は雲の合間にほんの一瞬、きれいに見えました。

ちょうど、お客様みなさんが休んでいる時間なので、特段の機内アナウンスは遠慮しているのでしょう。見たいときはCAさんに事前にお話しして、教えてもらうようにするといいと思います。
Img_4528_2016x1512


◇台の物

  • 和風牛タンシチュー
  • 鮭味噌漬け
  • ご飯
  • 味噌汁
  • 香の物

量的には牛タンシチューもしくは鮭の味噌漬けだけで十分なのですが…。いずれのメニューもご飯によくあいます。
Img_4532_2016x1512


◇甘味

  • 水羊羹

あまり甘いものはいただかないのですが、疲れていて甘いものが食べたくなっていただきました。水羊羹なんていつ以来でしょう?オーストラリアに住んでいるとなかなかお目にかかれません。
Img_4535_2016x1512


コーヒーをいただいたにもかかわらず、また眠気が…食べてすぐ横になる、体にはよくないのですが、時差ボケと疲れで眠くなり、一休みします。


■到着前に

到着の1時間30分前に、夕食「宮崎のカレーの名門 味のガンジス『宮崎和牛カレー』」をオーダー。お肉はどこ?というくらいあまり具の量はなかったのですが、コクがあっておいしいカレーでした。
Img_4538_2016x1512


そういえば、最近2回目の機内食は「フミコの和食」「フミコの洋食」ではなく、アラカルトばかり。醤油ラーメンなんかも気になるのですが、これはまた次回以降。


■到着

オーストラリア時間夜10時を過ぎて、間もなく到着(設定ミスで、モスクワから飛んできたことになっています(笑)…CAさんがモスクワではなく、メルボルンに向かっていますって謝りのアナウンスを入れていました。
Img_4539_2016x1512


22時40分着陸。45分到着。
Img_4541_2016x1512


到着しても、搭乗橋がなかなか付かず…。メルボルンではよくあることです。10分弱待たされている間、CAさんとおしゃべり。

「サービスはいかがだったでしょうか?」
「もうかれこれ4年、日本との往復で乗っていますが、4年前よりはずっとサービスが良くなりましたね。」…お世辞じゃないです。顧客満足度の数字にも出ていますし。
「ありがとうございます。引き続き精進してまいります。」
Img_4542_2016x1512


寝て起きて食べて×2、Dayフライトを寝て食べただけのフライトになってしまいました。でも、ラウンジといい、機内といい、JALの素晴らしいサービスに満足です。

ヘルシンキからメルボルンまで、フライト2つ、20時間以上の旅を終えて、「しばらく飛行機はいいや」なんて思っていたのは、最初の2日だけでした(笑)。


↓ランキングに参加しています。
 ポチっと押して応援、お願いします。


|

« JL414便 ヘルシンキ→成田 ビジネスクラス(SS9)搭乗記(2017.10.17) | トップページ | Holiday Inn Melbourne Airport(ホリデイイン・メルボルンエアポート) »

コメント

ぱぴるすさん今日は
>時差ボケに苦しみながらのフライトでした。
これ分かります。
私もフランスから帰って辛かったです。

>ヘルシンキからメルボルンまで、フライト2つ、20時間以上の旅を終えて、「しばらく飛行機はいいや」なんて思っていたのは、最初の2日だけでした(笑)。
お疲れさま。
20時間以上なんて想像出来ないけど
でもビジネスクラス席だったから良かったのでは、
エコノミー席だったら間違いなく
「しばらく飛行機はいいや」になってたでしょうね。

投稿: こたつ猫 | 2017/12/20 13:07

ぱぴるすさん
長旅お疲れ様です。

私もなんとかぱぴるすさんより先に搭乗記をと思っていましたが、
やはり、抜かれてしまいました(苦笑)。

それにしても、忘れ物が戻って来て良かったですね!
忘れ物をするくらい機内の居心地(寝心地)が良かったんでしょうね(笑)!

バタフライアイランドは、てっきり、見える時は、事前にアナウンスがあるものと
思っていましたが、やはり、ないものなんですね~。

あと、旅の手帳も往路P,復路Cのギャレーで探しましたが、
見つけられませんでした。

もっとも、私の場合、自分が書くんじゃなくて、
盗み見専門なんですが(笑)。

投稿: ginger | 2017/12/20 17:13

こたつ猫さん

東に飛ぶときは、時差ボケがひどくてホント困ります。今回はリカバーに2週間弱かかりました。

20時間がエコノミーだったら…想像したくないですが、どちらか片方は必ずアップグレードすると思います。

投稿: ぱぴるす | 2017/12/20 18:45

gingerさん

あらら、そういえばそうですね。先にアップになりました。gingerさんの搭乗記も楽しみにしていますよ。

忘れ物はホント、最近多くて困ります。今回はうっかりしてた、ってとこで。このあとのニュージーランドなんか、現地に大切なもの忘れて…でも出てきて届けてくれました。日本みたい。

バタフライアイランド、基本的にアナウンスはないものと思っていた方がいいです。
私は場所も大方把握できているので、進行方向どちら側に見えるかだけをCAさんに伺っています。

旅の手帳は、どうも企画が終わってしまったようで…どうせなら続けてほしかったのですが。残念です。
一応次のフライトでも確認はしてみます。

投稿: ぱぴるす | 2017/12/20 18:49

>東に飛ぶときは、時差ボケがひどくてホント困ります。
>今回はリカバーに2週間弱かかりました。
私なんかふらつきを抑える薬をもらってます。
常備薬になってます。
まあ 白髪が多い年寄りなもんで

>20時間がエコノミーだったら…想像したくないですが、どちらか片方は必ずアップグレードすると思います。
3年前ヨーロッパは、プレミアムエコノミー席でした。
なので今年は、必死になってマイルを貯めて
JALのファーストクラス席で行きました。

投稿: こたつ猫 | 2017/12/20 19:36

ぱぴるすさん今晩は

JAL
3.8億円振り込め被害 機体リース代架空請求
https://mainichi.jp/articles/20171221/k00/00m/040/077000c

これはひどい!困りますね。

投稿: こたつ猫 | 2017/12/20 21:05

ぱぴるすさん今晩は
お正月は、もう少し搭乗しようと思います。
私が出来るのは、搭乗してあげる事だから
多少なりとも応援になればな。と思います。

JALさんも気の毒です。

投稿: こたつ猫 | 2017/12/20 21:15

ぱぴるすさん今晩は
社内犯罪(共犯)の場合は、別として

このお金を振り込んだ担当者の人どうなるのだろう?
退職に追い込まれなければ良いのですが
JALに罪ほろぼしとして定年まで貢献して貰えば
良いのですが
今JALを辞めたら一生悪い噂と後悔が
つきまとうでしょうに

余談ですが
悪いことして懲戒免職になった警察官の人って
その後どういう人生を歩んでるんでしょうね。
元警察官で前科が付くと
なかなか再就職も難しいでしょうに

投稿: こたつ猫 | 2017/12/21 20:13

こたつ猫さん

いつもコメントいただき感謝しています。また、返信遅くなり申し訳ありません。

このJALの振り込め詐欺事件の件、いろいろ思うところはありますが、私からコメントすることは、この記事(搭乗記)の本筋から大きくズレてしまいますので、私からはコメントを差し控えさせていただきますので、ご理解ください。

後日、記事にするかどうかは分かりませんが、記事にした場合に改めてコメントいただければ幸いです。

投稿: ぱぴるす | 2017/12/22 07:14

JA838AってのはJAL機なんですか?
http://www.airfleets.net/ficheapp/plane-b787-34528.htm

投稿: 疑問 | 2017/12/23 08:43

疑問さん

JA842Jの誤りでした。また機齢も2年でした。

いずれも修正させていただきました。
ご指摘ありがとうございました。

投稿: ぱぴるす | 2017/12/23 13:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JL414便 ヘルシンキ→成田 ビジネスクラス(SS9)搭乗記(2017.10.17) | トップページ | Holiday Inn Melbourne Airport(ホリデイイン・メルボルンエアポート) »