« 早朝のメルボルン空港+カンタス航空国内線エコノミークラス搭乗記(QF400 メルボルン→シドニー 2017.3.25) | トップページ | 【インボラ】JALファーストクラス(JAL SUITE)搭乗記 (JL772 シドニー→成田 2017.3.25) »

2017/04/09

シドニー空港にて…飛行機ウォッチング(2017.3.25)

2017年3月25日、メルボルン~シドニー~成田~札幌のフライトを、いつもどおり1日でこなします。

メルボルンからシドニーにカンタスQF400便で到着した後は、お馴染みJAL772便に搭乗するため、国際線ターミナルに移動して出国します。

この日は国内線ターミナルで回り道をしたり、国際線ターミナルで飛行機ウォッチングをしてみました。
Img_1395_2048x1365_2


シドニー空港T3…カンタス国内線ターミナルにて


メルボルンからシドニーへの始発便、QF400便にてシドニー空港国内線のゲート10に到着。このエリアは大きな広場になっているのですが、この一角に「Qantas Heritage Collection」という、カンタス航空の博物館があります。営業時間は9:30~16:30。一度見学したいのですが、いつも早朝の利用なのでなかなか入る機会がありません(涙)。
Img_1362_2048x1365


5番~6番ゲート付近には、こんな飛行機の機体の中を歩く歩道でくぐることができる一角があります(写真は1番ゲート方向から撮影)。
Img_1368_2048x1365


10番ゲート方向(上の写真の反対側)からくぐってみます。
Img_1369_2048x1365


中には、カンタス航空国際線就航国の紹介があります。
Img_1370_2048x1365


国際線ターミナルへ移動

それではゲート15番から乗り継ぎバスに乗って国際線ターミナルへ向かいます。メルボルン空港ですでにJAL772便の搭乗券を受け取っているので、乗り継ぎバスが使えます。カンタス便からワンワールドアライアンスの便に乗り継ぐ時、搭乗券を持っていればこのゲートから国際線に移動できて便利です。
Img_1007_1024x768_3


ゲートを通過してバスに乗ります。
Img_1374_2048x1365


国際線ターミナルまではわずか数分。ただ、空港内を走るので、たくさんの飛行機を間近に見ることができます。飛行機好きにはたまらないかも…

乗り継ぎ方法の詳細はこちらの記事をご覧ください。
 「シドニー国際空港での乗り継ぎ(国内線→国際線)


国際線ターミナルにて…飛行機ウォッチング

国際線ターミナルに到着したら、JALカウンターを覗いてみます。出発1時間20分前(7:50)だと、チェックインのピークも過ぎて閑散としていました。
Img_1377_2048x1365


エクスプレスレーンから出国します。エクスプレスパスは、メルボルン空港チェックイン時にいただけました。
Img_1379_2048x1365


出国後はカンタスファーストクラスラウンジへ。カンタスファーストクラスラウンジは、入室してからさらに中のエスカレーターで上の階に上がるのですが、エスカレーターの手前の窓から、搭乗予定のJAL便が見えたので1枚。ここだとラウンジのライトの映り込みがなく、写真を撮るには便利…って今まで気づかなかったのですが、電柱が邪魔!(笑)
Img_1383_2048x1365


今回は飛行機ウォッチングをするつもりだったので、お手洗いだけお借りして早々に出てきます。写真は免税店街。ここも一切用事なし(笑)
Img_1384_2048x1365


JAL771便はゲート25から出発なので、この広場で接続されているゲート30~37で飛行機ウォッチングをしてみます。
Img_1400_2048x1365


中国の「海南航空」のA330。SKYTRAX社から中国で初、そして唯一のFive Star Airlineに選ばれたエアライン。ただ、どこのアライアンスにも加盟していません。ちょうど搭乗時刻になっていて、長い列ができていました。
Img_1386_2048x1365


お隣りは地元カンタス航空のA330。新しいロゴの機体でした。
Img_1388_2048x1365


その隣はガルーダインドネシア航空。こちらもFive Star Airlineに選ばれています。メルボルンにも就航していますが、驚くのはその価格、メルボルン~成田のビジネスクラスが往復30万円ちょっとです。乗ってみたいのですが、スカイチームってのが…
Img_1394_2048x1365


その反対側はキャセイ。こちらもFive Star Airline。Five Star Airlineはアジアのキャリアばかりです。この日はまさにFive Star Airlineのオンパレード!
Img_1393_2048x1365


お隣りはデルタ航空。こちらもスカイチームで縁がないです…
Img_1391_2048x1365


そしてその隣はカンタスのB747。カンタスのB747も順次退役が進みます。シドニー~羽田線はいつまでB747が残るのか、気になるところ。でもやっぱり「ジャンボ機」がいいですね!
Img_1390_2048x1365


最後に大韓航空のA380。ガラスの映り込みが強くて申し訳ないのですが…ちょうど搭乗が始まっていました。機体全体を写せる場所がなく、仕方なく頭だけ。
Img_1399_2048x1365


シドニー空港では、ワンワールドとスカイチームが1つのビル、スターアライアンスがもう1つのビルといった形で分かれています。両者のビルはもちろんアクセスフリーなのですが、ちょっと離れています。

スターアライアンスの面々もカメラに収めたかったのですが、今回はここで時間切れ、次回以降にチャレンジすることにします。

シドニー空港の朝は各国からの到着便が殺到、折り返し便もあり、とても賑やかです。乗り継ぎ時間があるときは、散歩がてらに飛行機の撮影もいいかと思います。

|

« 早朝のメルボルン空港+カンタス航空国内線エコノミークラス搭乗記(QF400 メルボルン→シドニー 2017.3.25) | トップページ | 【インボラ】JALファーストクラス(JAL SUITE)搭乗記 (JL772 シドニー→成田 2017.3.25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 早朝のメルボルン空港+カンタス航空国内線エコノミークラス搭乗記(QF400 メルボルン→シドニー 2017.3.25) | トップページ | 【インボラ】JALファーストクラス(JAL SUITE)搭乗記 (JL772 シドニー→成田 2017.3.25) »