« パスポート・オーストラリアビザ情報更新 | トップページ | 今日から2月…ブリティッシュエアウェイズはどうだろう? »

2016/01/31

JAL ファーストクラスへのアップグレード

私事ですが、実は今度の4月に9年間にも長きにわたる単身赴任が終了、妻をオーストラリアに迎えることになりました。
先日、日本国内の現住所を引き払い、妻を連れてくるための、私と妻の航空券を予約。オーストラリア行きはいつものJL771便のビジネスクラスを予約しました。

そして同時に、たまっていたマイルを使って二人同時にファーストクラスへのアップグレードに成功。ひょっとすると最初で最後かもしれないファーストクラスへの妻同伴の搭乗がかないました。

JALの場合、自分の配偶者、自分から二親等以内の親族等が自分のマイルを使うことができます。詳しくは、「マイルを特典に換える際のご注意・ご案内」に記載があります。

更に、FOPステータスホルダーは、「JALホームページ限定アップグレードディスカウントキャンペーン」の使用が可能なので、これを使ってアップグレード。

シドニー線の場合は、通常32500マイル必要なところ、27000マイルでアップグレード可能。
でも実は、2015年度は22500マイルでアップグレードできたのでした。
更に、2016年9月1日からは通常だと38000マイルが必要なるとのこと。ただ、キャンペーンでは、現在と同じ27000マイルが必要になります。

まずはJGCプレミアデスクに電話。私と妻、同時に自分のマイルでファーストクラスにアップグレードしたい旨を申し出ました。
すると、妻もディスカウントキャンペーンのマイルでアップグレードが可能との返事。ただ、私本人のアップグレードはHPから、妻の分はこの電話にて承るとのこと。

ということで、電話を掛けながらPCを操作して自分の分のみをアップグレード。同時に電話の向こう側でオペレーターの方が妻の分をアップグレード。
オペレーターで一緒にやってくれてもいいと思うのですが、HP限定というキャンペーンである以上、仕方ないのかも?

なお、アップグレード空席は、予約前で3席がありました。後で調べて分かったことですが、JALファーストクラスは、インターネット上からの特典利用もしくはアップグレード合計4席まで開放しているようです。

席は通路を挟んで向かい合わせにしてもらいました。
パーテーション越しに真ん中2列に座るのもありだったのですが、
1つの座席で同時に食事をとることもできるとのことだったので、

だったら、通路を挟んだ方が動きやすいか、ということで、通路を挟んだ席を予約しました。

すでに、3月上旬の日本往復は特典航空券にてファーストクラスを予約済み。
 JAL国際線特典航空券(ファーストクラス)の予約
その翌月に、またファーストクラスへ搭乗できることになりました。

ちなみに、私が日本へ行くときはJL772便のビジネスクラスを利用します。席は「5K」。ファーストクラスの後ろにある、わずか1列のみあるビジネスクラスの窓側を確保できました。
この席は、前がファーストクラス、後ろがギャラリーで仕切られていて、プレイべート感が高く、非常に人気があるとのこと。機内前方で静かなのも理由の一つかもしれません。
でもやはり窓側をキープしてしまいました(笑)

3月、4月とJALファーストクラスの搭乗記をお届けできそうです。

|

« パスポート・オーストラリアビザ情報更新 | トップページ | 今日から2月…ブリティッシュエアウェイズはどうだろう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パスポート・オーストラリアビザ情報更新 | トップページ | 今日から2月…ブリティッシュエアウェイズはどうだろう? »